YOKOのゆるっとん♪ブログ

  1. 雨の日もくもりの日も開陽台に行く私。

雨の日もくもりの日も開陽台に行く私。

ども!

最近、急にブログを更新し始めたYOKOです。

 

肌寒い夏の日が続いているせいか、私の体が汗をかきたくてうずうずしているせいか…はわかりませんが、事務所でひとり「暑い」「暑い」と、汗と愚痴をこぼしています。

 

 

ところで!

皆さんにとって、晴れた日に行きたくなる場所はどこですか?

 

おそらく、中標津の有名スポットである開陽台!と答える方も多いと思います!

 

 

ですよね~!晴れた日の開陽台は…

 

(昨年の写真です。)

 

こんな感じだったり、

 

 

 

展望館越しでもこんなに山がくっきり見えたり、

 

 

 

青空の下に広がる牧草地帯の緑だったりと、

 

本当に感動する景色が間近で見ることが出来ますもんね!!

 

私も約9年前に初めて中標津に来て見たときに、『町から近くにこんな凄い景色があるなんて、すごい所に来た!』と驚きました。

 

 

なのですが、実際に私が開陽台に訪れるのはくもりや雨の日が多いように感じます。

 

 

景色も魅力的!の開陽台なのですが、展望館内のカフェ・カイヨウダイクマタローさんは天気に関わらず、いつも元気!

 

 

なんとなく気分が上がらない日は、クマタローさんに会いに行き、はちみつソフトを食べる。

これが私の開運行動だったりします。

 

 

先日、曇っていた日に行ったときも、早速いただいちゃいました!

 

 

 

この持ち前の元気で全国から手紙や花束が贈られるほど、大勢のファンがいらっしゃるクマタローさん。

 

メッセージボードにも『開陽台のおじさん』という言葉を多く見かけたので、お客さんにとってもクマタローさんの存在は、やっぱり印象的なのでしょうね。

 

私にとっても、カフェ・カイヨウダイのある開陽台はパワースポットのような場所です。

 

 

この日は、シレトコドーナツも買って帰りました。(ラムレーズン味にハマり中♡)

 

 

 

 

 

展望台からの眺めは白い雲に覆われていましたが、帰り際には『こんな天気の開陽台も良いな』という気持ちになっていました。

 

 

 

変わらずそこにあり続けていてくれる景色と、居続けてくれる人の有り難さを感じた、ある曇った日のはなしでした。

 

 

 

―――――――――――――

 

〇開陽台展望館〇

 

【開  館  日】 当面の間は金・土・日曜日  

【開館時間】  9 : 00 ~ 17 : 30

 

ご来館の際には手指の消毒やソーシャルディスタンスの確保など感染対策へのご協力をお願いいたします。